ラージ卓球『友・友』のホームページ


2000年12月9日第一回友友

ご挨拶
 ラージボール卓球は1988年に、生涯スポーツの育成発展の為に日本独自に開発されたスポーツです。
 硬式卓球との主な違いは、ボールが直径44mmで重さが(2.2〜2.4g)と硬式の40mm、2.7gに比べ大きく軽いこと。ラケットに貼るラバーが表ソフトのみでボールの回転が硬式よりもかからないこと。ネットが硬式よりも2cm高く17.25cmであることです。
 朝霞では埼玉県卓球協会の役員でもあった藤原さんと加藤さんたちによって普及が始まり、現在に至っています。
 ラージ卓球『友・友』は朝霞市近隣でのラージボール卓球の普及・底辺拡大の為に、毎月1回の練習会として2000年にスタートしました。

☆どこで練習しているの?
基本的に朝霞市民総合体育館です。東武東上線朝霞駅南口から徒歩10分です。練習日時は掲示板をご覧下さい。
(なお掲示版は2016年6月末からラブオールと共用することになりました。)
☆何を持っていけばいいの?
卓球で汗をかいてもよい服装とシューズ、ラージボール用のラケットを持ってくれば、それでOKです。ボールは貸し出します。卓球台は約16台あります。
☆何か制約はありますか?
参加費300円を当日持参して下さい。誰でも参加自由です。年齢・性別・所属などは一切問いません。参加者が仲良く楽しく練習できる環境です。なお、怪我には充分ご注意下さい。会として保険はかけていません。自己責任でお願いします。
☆問い合わせは掲示板に書き込んで下さい。
2016年6月末から掲示板は朝霞ラブオールと共用することになりました。

掲示板